カレー

カレーのマドゥバニに初挑戦!これが本場のカレー料理なのか。。。

今日は遂に!長崎駅近くにある行列のできるカレー店、マドゥバニに行ってきました。

※店舗地図は記事下に掲載しています

営業時間が12:00~14:00までの2時間限定。限られたタイミングで足を運んだものだけしか入れないということで、以前より気になってはいたんですけどなかなかタイミングが合わずいけてませんでした。

しかも毎日のように開店前から店の前にけっこうな列ができているくらい、長崎のカレー好きにとってちょっとした中毒性のある大人気店!

が、今日たまたま13:40分くらいに店の前を通りかかったら誰もいなかったので、今がチャンス!とばかりに初めて足を踏み入れてみました。

と、その前に店の前に合った看板をチェック。

ひよこ豚って、そういう豚の種類?って思ったら、説明書き読むとどうやらひよこ豆と豚ひき肉のキーマカレーということらしい。フムフムなるほど。。。と思いながらいよいよ店内へ。

 

カウンター7~8席くらい?横並びの超シンプルな店内。

店内のメニューにはチキンカレーとか定食とか書いてましたけど、今日はもう限定のひよこ豆と豚ひき肉のキーマカレーのみということでそれをお願いしました。

他にお客さんがいなかったこともあってか、頼んでから1~2分くらいですぐに出てきました!

マドゥバニ キーマカレー

じゃじゃーんと。

見た感じ、ひよこ豆が圧倒的な存在感でひき肉感はあまり感じませんが、スパイシーなカレーの臭いがプンプン、そしてサフランライスの香りがほんのり。食欲をそそります。

 

w(゚ロ゚;w

一口食べてみると、これはいわゆる一般的なカレーライスのような、そんな優しさ溢れる食べ物とはまったくの別ものというべきパンチと刺激!

辛い!ウマい!止まらない!

口の中に響き渡りながら食道を通って胃の中に落ちていくと、ほどなくして胃の中でも激しくヤンチャし始めるスパイスたち。。。

 

なるほど。中毒性があってしょっちゅう並んでまで喰う人がいる理由がわかりました。なんとなく「今日はカレーが食べたいな~」くらいの気分でいったらやられますねこれは( ゚д゚ )

今まで体験したことのない、日本人があまり馴染みのない本格的なスパイス料理としてのカレー料理を味わってみたい!という思いで行くのなら、決して裏切られることはないでしょう。

いや、むしろ一度さっさと行っておくべき店ではないかと思いました。

自称カレー好だけどマドゥバニ行ったことないなぁって人はとりあえず一度行っとかないとですマジで(・∀・)b

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です