中華

意外と初めて!?永楽苑でチャーハン(エビ)を食べてきました

本日は朝から謎のチャーハン食べたい症候群(爆)

というわけでランチは絶対、永楽苑(・∀・)b

と張り切って向かいました!

 

で、いつものようにカウンターの席につき、迷わず「エビチャーハン!」とオーダーしてお茶をすすりながら考えてみると、永楽苑に1人で来る時ってほぼほぼチキンライスだから、実はチャーハン初めてかも!?という意外な事実に気づきました(死ぬほどどうでもいいですねw)

そんなこと思いながら待つこと7~8分。やってきましたエビチャーハン(>▽<)-3

永楽苑 エビチャーハン

安定の中華スープ付き♪

ゴロゴロと大きい5~6個くらいのエビをはじめ、全体的になかなかのボリューム。チャーハンの基本であるパラパラはもちろん、味付けもさすが永楽苑。

速攻で完食です( *´艸`)

食べ終わってみてなんとなく思ったのは、たしかに美味しかったし満足なんだけど、個人的には永楽苑に足を運んだときはやっぱりチキンライスかなぁと。

チャーハンが美味しかったのはもちろん本当なんですけど、じゃあ他所のチャーハンと比べて圧倒的だったか?このレベルのチャーハンが他ではなかなか味わえないか?と考えてみるとそこまでではなかったかなと。

チャーハン食べたい!と思ったら他にも選択肢は浮かびますけど

例えばこことか

中華 大八 駅前店で焼きめしをいただきました!今回は長崎駅から歩いて1~2分のところにある「中華 大八 駅前店」に行ってきました! 長崎駅前の歩道橋から見える吉野家とファミリー...

チキンライスが旨いところはなかなか浮かばないしありませんからね。それぐらい僕の中では永楽苑のチキンライスは特別な存在でたまに無性に食べたくなるんですよね( *´艸`)

というわけで、今日は意外に初めて食した永楽苑のエビチャーハンをご紹介しました♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です