フレンチ

ビストロ「ピエ・ド・ポー」で初ランチ!

先週末に妻と「たまにはちょっと小洒落たランチでも行く?」って話になり、妻が数年前に一度行ったことがあるという「ピエ・ド・ポー」というビストロに行くことにしました♪

長崎市鍛冶屋町にあるフレンチのお店で、けっこうな老舗のようですね(・_・D フムフム

※店舗地図は記事下に掲載しています

ピエ・ド・ポー 外観

緑の生い茂ったなんとも神秘的?な佇まい。

こちらが入り口です。空腹が勝ってきたのでさっそく中へ(笑)

幸いまだ席が空いており、二人掛けの席へと案内してもらいました。

ランチ営業は12時からで私たちが行ったのは12:15くらいでしたけど、それから間もなく10くらいあるテーブル席が満席になってました。繁盛店のようです♪

 

ピエ・ド・ポー 店内

店内の様子。他にも撮りたかったんですが、すでにお客さんがいっぱいだったので断念しました。また機会があればもっと店内の様子が伝わる写真も撮りたいなぁと。

 

ピエ・ド・ポー メニュー

メニューです。なかなか年季が入っていていい意味で老舗感を感じます(´∀`*)

ランチはA~Dまで4種類あるんですが、今回は初めてで様子見wということで妻と二人で全3品のAランチを注文しました。

 

Aランチはまず前菜かスープを選べ、今回は前菜を選択。この日の前菜は自家製オイルサーディンのサラダでした。

程よく塩気の効いたオイルサーディンは骨まで柔らかくて上品な口当たり♪

お皿や盛り付けも可愛らしくて妻のテンションが一気に上昇w

前菜と一緒に出てきたパン(写真忘れました!スイマセン 汗)はいわゆるフランスパン(バゲット)のような硬いパンではなくずっしりとした感じの素朴なパンで、噛めば噛むほど味が出てくる美味しいパンでした。

 

ピエ・ド・ポー メインディッシュ

そして私が選んだこの日のメインディッシュは豚すね肉の白ワイン煮込み♪

パイナップルの酸味も効いたホロホロと柔らかい豚肉と一緒に煮込まれたお豆さんがいいバランスで絶品の一皿。

 

妻が選んだ魚料理のメインディッシュも一口シェアしてもらいましたが、ポワレされたスズキと茹でたキャベツにアンチョビソースが絶妙の逸品!

スズキの皮がこれまたカリカリしていて最高でした♪~(´ε` )

 

ピエ・ド・ポー デザート

そしてこの日のデザートがさつまいもケーキとチョコレートのシャーベット。

妻が「あと5皿食べたい!」「店頭で売り出してほしい!」と連呼するほどw最後まで絶妙なお味でした。

 

普段ほとんどコーヒーしか飲まない私ですが、この日は周りの雰囲気に感化されw珍しく紅茶なんて飲んでみました。これまたお上品でデザートとピッタリ♪

 

とまあ、普段の私が傍から見たら物足りなく思うようなボリュームなんですけど、食べ終わってみると意外にけっこうな満腹感&満足感を得られてましたね。やっぱ美味しいものは胃も心も満たしてくれるんですね(*´∀`)

私も妻と行きましたけど、フレンチですしやはりご夫婦やカップルのデートには最高のお店だと思いました(-ω☆)

もちろん女性同士や女子会なんかにも最高でしょうね。

男通しはなんかちょっと嫌ですけど(爆)

 

ということで今回もいいお店を知ることができていいランチになりました♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です